愛されマナー術 接客マナー・ビジネスマナー・女性社員研修・新入社員研修|アカデミー・なないろスタイル 樋口智香子(千葉 銀座)

アカデミー・なないろスタイル アカデミー・なないろスタイル

【日本酒のマナー】グラスと升になみなみ注がれた「もっきり」はどう飲む?升酒(ますざけ)の飲み方

こんにちは。マナー講師の樋口智香子です。

升の中にグラスを入れて、日本酒をなみなみと注いだものを「もっきり」といいます。
もっきりは、あふれるほどにたっぷりとお酒を楽しんでほしい、というサービス精神から生まれたもの。
「盛り切り」または「盛りこぼし」とも言われています。

これといって決まった飲み方があるわけではありませんが、粋に楽しみたいものです。

もっきりを飲むときの、おすすめの方法をご紹介します。

1.ひと口めは、口をグラスに近づけて飲む

お酒がなみなみと注がれたグラスを無理に持ち上げると、こぼしてしまう可能性があります。
ひと口めだけは、口をグラスに近づけて飲みましょう。
猫背にならないよう、上体を真っすぐにして倒します。

2.グラスの中身が減ったら升から出す

グラスの中身が少し減ったら、升から出しましょう。
グラスの底のお酒は、升のふちで軽くぬぐえばOKです。
おしぼりは手をふくためのものなので、濡れたグラスをおしぼりでふくのはお勧めしません。

3.グラスは指の腹で持ち、片手を添える

グラスを持つときは、指の腹でそっと持ちます。
飲むときには、もう片方の手を添えて、両手で飲みます。
片手で鷲づかみにして、ひじをついて飲むのは見苦しいのでやめましょう。

4.升で飲むときは「辺」で飲む

升で飲むときは、「角」ではなく「辺」で飲みます。
升のお酒をグラスに注いで、グラスのみで飲んでもOKです。

以上、升酒のマナーをお伝えしました。
動画でご覧いただくとわかりやすいです。
こちらからご覧くださいね。

◆Yahoo!でマナー動画を配信中◆

Yahoo!クリエイターズプログラムでマナー動画を配信しています。
フォローしていただけると励みになります。
↓ ↓ ↓
Yahoo!クリエイターズプログラム 樋口智香子

2019-11-21

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

*テーブルマナー研修

ビジネスもプライベートも、交流の場に欠かせない食事のマナー。
一度習得すれば、どのようなシーンでも、自信を持って堂々と振る舞うことができます。
研修・セミナー・勉強会・外国人承知・イベント・学校教育などに、ご活用ください。

*おもてなし接遇マナー研修

接客スキルを上げたい全ての方へ。「明日からすぐ実践できる」と高い評価をいただいています。
お客様の期待を超えるおなしから、一流の接客マナー、販売会話術、お客様タイプ別対応方法など、接客の極意をお伝えします。

*ビジネスマナーDVD講座

DVD_on

◆無料メール講座◆

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓

【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

樋口 智香子

樋口 智香子

人材育成・マナー・コミュニケーション研修講師。
元、資生堂ビューティコンサルタント。NLP心理学とマナーを組み合わせた独自のメソッドを提唱。コミュニケーションスキルを通じて、人を思いやれる・愛される人を育てるべく、全国にそのメソッドを伝えている。

メール講座「お客様があなたのファンになる・愛され接客術」
ページTOPへ