愛されマナー 接客マナー・ビジネスマナー・女性社員研修・新入社員研修|アカデミー・なないろスタイル 樋口智香子(千葉 銀座)

アカデミー・なないろスタイル アカデミー・なないろスタイル

テーブルマナー1day集中講座、開講しました

こんにちは。樋口智香子です。

久しぶりの対面講座、テーブルマナー1day集中講座を開講しました。

019b08f8db9ecb67943842e3f8307600a8a05b0add

受講者さまを待つ、の図。少人数限定で開講、このディスタンス!笑

01a81d69dc5b8bfdbfa5a57d997877e278491ffc22

フレンチ・イタリアンのフルコースのテーブルマナーに加え、コンセプトや歴史にもふれました。

今回、新たな思いがあったのです。この講座をきっかけに、自分もマナー講座をやってみたい!という方を応援できないかな、という思いです。

このコロナの時世で、お仕事が不安定になった方もたくさんいるはず。

マナー講座なら、ご自宅でも、マンツーマンでレッスンすることもできます。

いきなりマナー講師になるというよりも、例えば、ご自宅で少人数のテーブルマナー講座を開講するみるとか、テーブルマナー付きのお食事会を企画してみるとか。

そうしたことで少しでも、収入を得る手段にしていただけたらなと思ったのです。

ですので、最初にお伝えしました。

今日の内容を使って、ご自身で講座をしていただいてOKですよ~と。

講座を開きたいときのご相談にものりますよ~と。

ひとつのお仕事に専念するのもとても素敵なことですが、これからはもっと、副業を認める企業が増えたり、フリーランスでも二足・三足のわらじを履くような働き方をする人が増えるのかなとも思います。

社会が激変したときに、収入を得る手段をいくつか持っておくのは、とても大切なことだと思います。

何より、テーブルマナー講師は、先人の文化や心を伝える素敵なお仕事。

ぜひ、チャレンジする人が増えたらよいなと思います。

01bedf270210086fabeb36ef646f3749d46b227ef0

初の1day集中講座、ありがたいことに、遠くは大阪からお越しいただいた方も!

うれしいご感想も、たくさんいただきました。

・マナーとは、愛と感謝がこめられたものだということがよくわかりました

・今まで、何だろう?と思っていた言葉や、サービスの意味もわかったのでお食事に行くのが楽しくなりそうです

・男性に向けたマナー講座を、開講してみようと思います

・勇気を出して色々参加させていただいている最近ですが、今日はまた一歩、前に進めた気がしています

・動画で拝見した先生より、やっぱりリアルは素敵で、響くものがあります

・何度も繰り返して、練習しようと思います

ありがとうございます!みなさまのご活躍も、サポートしてゆきますね。

次回の開講は未定ですが・・・やっぱりリアルに会える講座は楽しい!ので、ぜひまた開講したいです。

そのときはまた、お知らせしますね。

食欲の秋、ロマンの秋。美味しいお料理をいただいているときは、皆が笑顔。ぜひ、大切な人とのランチやディナーを楽しんでください。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

オンライン研修のご相談、承ります

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

485

*おもてなし接遇マナー研修

接客スキルを上げたい全ての方へ。「明日からすぐ実践できる」と高い評価をいただいています。
お客様の期待を超えるおなしから、一流の接客マナー、販売会話術、お客様タイプ別対応方法など、接客の極意をお伝えします。

*ビジネスマナーDVD講座

DVD_on

◆無料メール講座◆

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓

【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

【1day集中講座】洋食のテーブルマナーと美しい振る舞いレッスン

こんにちは。樋口智香子です。

世の中が激変をしてから、半年近くが過ぎましたね。新しい生活様式にも慣れてはきたものの、まだまだ閉塞感を感じてはいないでしょうか。。

メディアを見れば、ネガティブなニュース。
おしゃれをしたくても、マスク姿じゃ、なんだか決まらない。
お出かけをしたくても、制限が多い。
どうせマスクしちゃうからと、キレイにメイクをする気にもならない。

思わず「こんな生活、いつまで続くのよ~!」と、叫びたくなってしまいますよね。

そう、今、いちばん心配なのは、コロナではなく、みんなの「心」です。

わたしは、毎日、毎日、考えています。どうしたら、世の中の人々が、穏やかな優しい心で、安心して暮らせるのかを。

・心が潤うようなこと
・人の繋がりを感じること
・五感を喜ばせること

こうした場を持つことが、すごく大切だと思います。

今、それをするのに、いちばん簡単な方法は「美味しいお食事をいただくこと」だと思います。

飲食業界は、きびしい状況が続いていると聞きます。しかし、わたしの知る某飲食店は、緊急事態宣言があけたあと、逆に、お客様が殺到していました。

どんなお店だと思いますか。

なんと、ラグジュアリーなフレンチ・レストランです。

118451800_444324906526690_3218700991888259093_n

「恋人のお誕生日に、ディナーができなかったから・・・」

「いいお店で、ゆっくり外食がしたくて・・・」

わたしがよく知る、レストラン経営の社長のお店は、通常時よりも、多くのお客様であふれ、急遽、スペースを広げて増席をしていました。

「美味しいお食事を味わいながら、大切な人とゆっくり過ごしたい」

というお客様が、たくさん来店したのです。

今や、お食事だけが、外でマスクをせずに、大切な人のお顔を見ながら、ゆっくり過ごせる場になってしまいました。

フレンチ・レストランなら、おしゃれを楽しむこともできます。

普段なら、特別なことでもない限り、フルコースをいただくレストランに行く機会は少ないですよね。でも、こんな世の中だからこそ、特別な記念日ではなくても、レストランに行く人が増えたらいいなと思います。

そんな思いをこめて、「洋食のテーブルマナー講座」を1日限定で開講します。

フルコースのテーブルマナーと美しい振る舞いについて”対面式”で1dayで学べる講座です。

はっきりいって、この講座は、とてもボリュームのある内容です。洋食に関しては、自分でマナー講座ができる内容を、お伝えできると思っています。

今、コロナで、お仕事が不安定な方もたくさんいらっしゃるはず。副業として(本業でもいいのですが)マナー講座をやってみたいという方がいたら、そうしたご相談にものれたらと、あえてこのボリュームにしました。

もちろん、シンプルにマナーを学びたいという方にもお勧めです。

何より、ロマンティックな秋が(食欲の秋?!)もうそこに来ていますものね。マスクを外して、大好きな人のお顔を見ながら楽しめるのは、外では、今はお食事の間だけ。

1502785_m

素敵なレストランで、自信をもって振る舞えるよう、この機会にテーブルマナーを学んでみませんか。

マナーを学ぶと、その背景が美しくて、心まで洗われます。日常生活のひとつひとつが、ありがたく、幸せだと感じるようになりますよ。

詳細・ご案内はこちらから

016e5c57309ed6c59dc9dbfad92f05e62b24915a38
あなたの心があたたかく、元気になりますように。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

オンライン研修のご相談、承ります

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

485

*おもてなし接遇マナー研修

接客スキルを上げたい全ての方へ。「明日からすぐ実践できる」と高い評価をいただいています。
お客様の期待を超えるおなしから、一流の接客マナー、販売会話術、お客様タイプ別対応方法など、接客の極意をお伝えします。

*ビジネスマナーDVD講座

DVD_on

◆無料メール講座◆

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓

【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

【父の日のマナー】目上の人に贈ると失礼にあたるものがある?!父の日ギフトの選び方と贈り物のマナー

こんにちは。マナー講師の樋口智香子です。

もうすぐ、父の日。父の日は、6月の第3日曜日です。2020年は、6月21日ですね。

父の日の起源について、調べてみました。

実は「お父さんに感謝する日」は世界各地にあり、その時期は様々なのだとか。私たちが認識している6月第3日曜の父の日は、アメリカ発祥のものです。南北戦争から帰還後、男手ひとつで6人の子供を育てあげたシングルファーザー、ウィリアム・ジャクソン・スマートの娘、ソノラという女性が提唱したものだそうです。

ソノラは、深い愛情を注いでくれた父を、とても愛していました。「母の日はあるのに、なぜ、父の日はないのだろう」と疑問に思ったソノラは、地元の牧師協会に父の日を作りたいと相談しました。ソノラの父、ジャックの誕生日が6月だったことが、6月の父の日に由来していますが、アメリカの祝日として定着したのは、そこから60年も後のことだったそうです。

さて、目上の人に贈ると、失礼な意味になってしまうギフトがあるのをご存知でしょうか。特に、義理のお父さんへのギフト選びは要注意。うっかり誤解を招かないよう、贈り物のマナーをおさえておきましょう。

【目上の人に贈る際に、注意が必要なギフト】

1.履き物

靴下やスリッパなどの履き物は「踏みつける」を連想させることから、目上の人に贈るのはNGとされています。

2.ベルト

「締める」の意味から「お腹を引き締めてください」などの誤解に繋がることも。避けたほうが無難です。

3.文房具

万年筆やボールペンなどの文房は「勤勉に働いてください」「精進してください」などの意味があるので、目上の人に贈るのは不向きです。逆に、目上の人から新入社員や学生さんへのギフトとしては、とてもいいですね。

とはいえ、これらのギフトも、お父さんが望むのであれば、全く問題ありません。知識として知っておけば、神経質になる必要はないのでご安心を。ギフト選びは、相手が喜ぶものを贈るのがいちばんです。人気のギフトは、お酒・グルメ・趣味に関するものだそうです。事前に、お父さんの好みをリサーチするのがいいですね。

以上、父の日にまつわる贈り物のマナーについてご紹介しました。

動画でも、わかりやすく解説しています。ぜひ、ご覧くださいね。
↓ ↓ ↓
【父の日のマナー】目上の人に贈ると失礼にあたるものがある?!父の日ギフトの選び方と贈り物のマナー

父の日サムネイル
本日も、お読みいただきありがとうございました。

485

◆Yahoo!でマナー動画を配信中◆

Yahoo!クリエイターズプログラムでマナー動画を配信しています。
フォローしていただけると励みになります。
↓ ↓ ↓
Yahoo!クリエイターズプログラム 樋口智香子

*テーブルマナー研修

ビジネスもプライベートも、交流の場に欠かせない食事のマナー。
一度習得すれば、どのようなシーンでも、自信を持って堂々と振る舞うことができます。
研修・セミナー・勉強会・イベント・学校教育などに、ご活用ください。

*おもてなし接遇マナー研修

接客スキルを上げたい全ての方へ。「明日からすぐ実践できる」と高い評価をいただいています。
お客様の期待を超えるおもてなしから接客マナー、販売会話術、お客様タイプ別対応方法など、接客の極意をお伝えします。

*ビジネスマナーDVD講座

DVD_on

◆無料メール講座◆

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓

【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

 

【おしぼりのマナー】感染症対策にもなる日本人の習慣・正しいおしぼりの扱い方

こんにちは。樋口智香子です。

緊急事態宣言も解除され、街に活気がではじめていますね。

この度の感染騒動において、日本人の生活習慣が感染症の拡大を防いだといわれ、世界から注目を浴びています。

日本人の生活習慣とは、お辞儀(ハグやキスではなく)・靴を脱ぐ・手洗いといった習慣です。

確かに、そのとおりだと思います。

日本には古くから「禊(みそぎ)」という概念があり、日々、知らず知らずのうちに受けてしまった邪気を浄化するという習慣がありました。

神社にお参りをするときも、お手水といって、手を洗い口をゆすぐ習慣がありますよね。

実は、食事の前のおしぼりは、このお手水に由来しているという説があります。

1214575_s

日本人にとって、お米は主食であると共に、神棚に祀る神様の食べ物でした。

日々の食事を神聖なものと見立て、感謝しながらいただくので、食事の前には必ず身を清めるのです。

そのために準備されたものが、おしぼり。

ただのおてふきではなく、神聖な意味があるのですね。

このことから、本来おしぼりは、食前に手をふくこと以外の用途では使いません。

×汚れた口元をぬぐう
×お膳にこぼしたものをふく
×グラスの水滴をふく
×コースター代わりにする

これらは全て、NGです。

使用したおしぼりは、使用した面を内側にして、軽くたたみます。

たたんだおしぼりは、おしぼりトレーの上に戻しましょう。

以上、おしぼりのマナーをご紹介しました。

ぜひ、こちらの動画でご確認くださいね。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

485

◆Yahoo!でマナー動画を配信中◆

Yahoo!クリエイターズプログラムでマナー動画を配信しています。
フォローしていただけると励みになります。
↓ ↓ ↓
Yahoo!クリエイターズプログラム 樋口智香子

*テーブルマナー研修

ビジネスもプライベートも、交流の場に欠かせない食事のマナー。
一度習得すれば、どのようなシーンでも、自信を持って堂々と振る舞うことができます。
研修・セミナー・勉強会・イベント・学校教育などに、ご活用ください。

*おもてなし接遇マナー研修

接客スキルを上げたい全ての方へ。「明日からすぐ実践できる」と高い評価をいただいています。
お客様の期待を超えるおもてなしから接客マナー、販売会話術、お客様タイプ別対応方法など、接客の極意をお伝えします。

*ビジネスマナーDVD講座

DVD_on

◆無料メール講座◆

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓

【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

 

【母の日のマナー】お母さんが喜ぶ、人気ギフトと贈り方のマナー

こんにちは。マナー講師の樋口智香子です。

母の日は、5月の第2日曜日です。

2020年は、コロナの影響もあり、5月いっぱいを母の日にするという話も聞きました。
ぜひ、この時世だからこそ、お母さまに日頃の感謝をお伝えください。

お母さんが喜ぶ人気ギフトと、贈り物のマナーについてお伝えします。

◆手紙・メッセージカード

意外なことに「手紙をもらうと嬉しい」という声がダントツなのです。

贈り物と共に、感謝の気持ちをこめた手紙を書いてはいかがでしょうか。

手紙やメッセージカードを書くときは、正式には万年筆を使用します。

万年筆のインクは、黒または紺を選びましょう。

◆お花

母の日の定番、お花のプレゼント。

カーネーションの花束は、誰に贈っても喜ばれる人気ギフトです。

ただし、色選びにはご注意を。

白い花は「亡き母に贈る」という意味になってしまいます。

今は様々な色のカーネーションがありますので、お母さまのお好きな色を選んでくださいね。

◆スイーツ・食品・ドリンク

スイーツ・食品・ドリンク類も大人気です。

好みに合わせるのはもちろんのこど、お取り寄せグルメなど、めずらしいものもいいですね。

郵送で贈る場合は、母の日の当日に着くように手配しましょう。

以上、母の日のマナーについてご紹介しました。

動画もアップしましたので、合わせてご覧くださいね。
↓ ↓ ↓
【母の日のマナー】お母さんが喜ぶ、人気ギフトと贈り方のマナー

母の日サムネイル

ページTOPへ