愛されマナー術 接客マナー・ビジネスマナー・女性社員研修・新入社員研修|アカデミー・なないろスタイル 樋口智香子(千葉 銀座)

アカデミー・なないろスタイル アカデミー・なないろスタイル

会社訪問時のコートのマナーについて

こんにちは。マナーコンサルタントの樋口智香子です。

日に日に冷え込みが増してきましたね。

寒い時期には欠かせない、コートや防寒具にまつわるマナーをお伝えします。
出勤時や会社訪問の際は、中に入る前にコートを脱いでおきます。

 

 

ビルの場合は、玄関ロビーの前で脱ぎます。

数社が入っているビルの場合は、訪問先のオフィスの前まではOKとする説もありますが、

どこで誰とすれ違うかわかりませんので、同じく玄関ロビーの前で脱ぐことをお勧めします。

脱いだコートは、裏地を表にし、コンパクトにたたんで、腕にかけて持ちます。

もともとコートには、防寒の他、雨よけ・塵よけの役割があります。

外の塵や花粉を、相手先に持ち込まない、という意味合いで、裏地を表にするのです。

 

 

相手先のオフィスでは、コンパクトにたたみ、自分のかばんの上に置いておきましょう。

どうしてもかばんの上にのらない場合は

「こちらに置かせていただいてもよろしいでしょうか。」と、

ひとこと添えて、空いている椅子の上に置きます。

ハンガーが用意されている場合は、相手に「どうぞ」と勧められてから使います。

 

 

【愛されポイント】

退出時、オフィス内で「寒いですから、こちらで上着をお召しください」と、言われることがありますね。

この場合「ありがとうございます。お言葉に甘えて、失礼します。」と、素直に従ったほうが好印象。

せっかくの相手からの思いやりですもの。
気持ちよく受けとりましょうね♡

 

DSC06975

詳しくはこちら↓
社員の接客力が高まる・ビジネスマナーDVD講座

樋口 智香子

樋口 智香子

元、資生堂ビューティコンサルタント。
一人ひとりを輝かせる接客マナーの専門家。これまでの経験から、自分の魅力に気づき発揮することで愛される接客ができる人になる、と独自のメソッド「愛されマナー術」を確立。マナーを通じて、人を思いやれる・愛される人を育てるべく、全国にそのメソッドを伝えている。

メール講座「お客様があなたのファンになる・愛され接客術」
ページTOPへ