愛されマナー術 接客マナー・ビジネスマナー・女性社員研修・新入社員研修|アカデミー・なないろスタイル 樋口智香子(千葉 銀座)

アカデミー・なないろスタイル アカデミー・なないろスタイル

ドラッグストア店員とお客様が、コロナの買い物ストレスを軽減できる方法

こんにちは。樋口智香子です。

某ドラッグストアの入り口に、こんな掲示がありました。

010a3997305eefbb3e1c515d7c822d4dcab6bc9346

マスクをはじめ、除菌ジェル、アルコールスプレー、ハンドソープなどなど、感染症対策の商品について、在庫の有り・無しが一目瞭然でわかる掲示です。

店頭入り口のいちばん目立つ場所にあるので、お客様からすれば、店内に入る前に欲しい商品の有無がわかります。

この取り組み、とてもいいなと思いました。

お客様とドラッグストア店員、双方にとって、買い物時のストレスを大きく減らすことができます。

【お客様】
・欲しい商品をもとめて、店内を探し回るストレス
・店員さんを探し、声をかけるストレス
・商品が無かったときの、がっかりする気持ち

【ドラッグストア店員】
・同じ商品について、在庫の有無を何度も訊かれるストレス
・忙しいときに、呼びとめらてしまうストレス
・在庫確認のために、店内を動き回るストレス
・商品が無かったときに、お客様に謝罪するストレス

これだけの手間とストレス、そして、商品探しに費やす時間を減らすことができます。カード式にして商品を入れ替えたり、入荷状況によって、ぺたぺた張りかえられるようにしてあるのも、いいアイデアだなと思いました。

通常時の接客であれば、お客様から声をかけていただくことによって、代替品を提案したり、近隣の店舗に在庫があるか確認したりと、プラスの接客ができることもあります。

しかし、感染症対策の商品となると、なかなかそうもいきません。逆に、お客様に負担をかけてしまうことにもなりかねませんね。

こういう工夫をどんどん生みだしていけるのが、人間のすごいところだなと思います。

仕事をしていてリアルに感じた、不便さや残念な気持ちを、お客様と自分たち双方の立場にたって「どうすればそれを解決できる?」と考えて、行動する。

この視点は、今、どのビジネスにも求められていることですね。

あなたもぜひ、こんなことを考えてみてください。

1.今、あなたのビジネスにおいて、自分がストレスを感じているのはどんなことですか?

2.1について、立場を変えると、お客様はどんなストレスを感じているでしょうか?

3.1と2のストレスを軽減するために、工夫できることはありますか?

紙に書き出すことをお勧めします。

あなたのお仕事がスムーズになり、あなたもお客様も、双方が笑顔になることをお祈りしています。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

485

*おもてなし接遇マナー研修

接客スキルを上げたい全ての方へ。「明日からすぐ実践できる」と高い評価をいただいています。
お客様の期待を超えるおなしから、一流の接客マナー、販売会話術、お客様タイプ別対応方法など、接客の極意をお伝えします。

*ビジネスマナーDVD講座

DVD_on

◆無料メール講座◆

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓

【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

樋口 智香子

樋口 智香子

人材育成・マナー・コミュニケーション研修講師。
元、資生堂ビューティコンサルタント。NLP心理学とマナーを組み合わせた独自のメソッドを提唱。コミュニケーションスキルを通じて、人を思いやれる・愛される人を育てるべく、全国にそのメソッドを伝えている。

メール講座「お客様があなたのファンになる・愛され接客術」
ページTOPへ