愛されマナー術 接客マナー・ビジネスマナー・女性社員研修・新入社員研修|アカデミー・なないろスタイル 樋口智香子(千葉 銀座)

アカデミー・なないろスタイル アカデミー・なないろスタイル

【和食の作法】お刺身に添えられた菊の食べ方

こんにちは。

本日は開講中の愛されマナー講座の中から、和食の作法をご紹介します。

お刺身に添えられた、たんぽぽのようなお花。

誰しも、一度は見たことがありますよね。

こちら、実はたんぽぽではなく”食用の菊”なのです。

014b95539d53251be5aec86b6394dd588ccd1f9488

スーパーで売られているお刺身の盛り合わせにはプラスチックの菊がのっていることが多いので、あたかも飾りのようですが、本物の食用菊であればもちろん、食べることができます。

この、お刺身に添えられた菊の食べ方が、とっても風流で素敵なのです!

知っていると、一目置かれますよ。

実はこの食用菊、お刺身をいただくときの”薬味”として添えられています。

左手菊を取り、小皿の醤油の上に、花びらだけを箸でちぎってぱらぱらと散らします。

014aca76616a9640cd1bc7d4867b8cfb205aefb3c8

そのまま、お刺身をつけていただきます。

010c7404552df77e405a90ca2db0eb84516ab8071c

ね?美しいでしょう~!

見た目が美しいだけでなく、このように醤油に菊を散らすことで、香りを楽しみ、シャキシャキとした食感を楽しむことができるのです。

あるいはこんなふうに、あらかじめお刺身の上に直接散らしてもOKです。どちらでも構いません。

0166361dd1be94155f657b87ae9fbc76fa23d7b712

あるいは、このような紫色の花が添えられているのを見たことがありませんか?

01bef11e9d17f9dc8f6b632620179417bd99135ce3

こちらは、花穂(かすい)または花穂紫蘇(はなほじそ)といって、同様に薬味としていただきます。

いただき方も菊と同じ。

醤油に入れてもお刺身に散らしてもOKです。

015ef31dc0cbf6334002d37932fff03f3fe6b98592

花穂紫蘇は、その名のとおり紫蘇の若いお花の部分。

とっても香りがいいですよ。

菊にしても花穂にしても、今までただの飾りかと思って、よけていた方も多いのではないでしょうか。(かつて私もそうでした)

和食は、細部にまで料理人の思いや先人の知恵がこめられています。

ひとつひとつを愛でるようにして、ありがたくいただくのが幸せな食べ方です。

お刺身をいただくとき、菊・花穂が添えられていたらぜひ、香りと食感を楽しんでくださいね。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

BO2A4974

*和食の作法・テーブルマナー講座のご案内

研修・セミナー・勉強会・外国人承知・イベント・学校教育などに、ご活用ください。

*愛されマナー講座 入門編

女性のための半年間のマナー講座です。体験、随時受付中です。

01a3aa0d9c08769029b16834e46dc95a9b2c3bcba7

*ビジネスマナーDVD講座

DVD_on

◆無料メール講座◆ 1581名が登録中!

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓

【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

社会人メイクのすすめ ~仕事に適したメイクとは~

こんにちは。樋口智香子です。

4月、新生活のスタート!

新社会人の皆様は、ファッションもメイクもわりあいと自由にできた学生生活から一変します。
これからは、TPOに合わせたものが求められるようになるからです。

TPOとは、時(time)・場所(place)・場合(occasion)に応じた服装などの使い分けのことです。

84b3e07df861735fd90cedf1a7678404_s

ファッションは通勤とプライベートで変えても、見落とされているのがメイクです。

お仕事のときのメイクとプライベートでのメイクは使い分けが必要です。

職場では、ただ単に「派手でないメイクならいい」というわけではなく、仕事に適したメイクにすることが大切です。

職場に適したメイクをすると、以下のような効果があります。

・周りからの印象が良くなる
・自分に自信が持てる
・仕事へのモチベーションがアップする

ビジネスのメイクは、フルメイクが基本。

フルメイクとは、ファンデーション、アイブロー、アイシャドー、アイライナー、マスカラ、チーク、リップカラー。

これらを使ってきちんとメイクをしつつも自然に見える、という状態がベストです。

化粧品を揃えるときは自己判断せず、ぜひ、美容部員のアドバイスを受けてください。

自分に合った化粧品を選んでもらいながら、スキンケアやメイクについてもきちんと教えてくれます。

「緊張してしまう」「たくさん勧められて、必要ないものまで買わされそう」という不安の声もありますが、大丈夫。相手はプロです。

「今日は、これとこれをいただきます。」と伝えれば、無理押しされるようなことはありません。

社会人のスタートを機に、美容のプロに相談してみてくださいね。

本日もお読みいただきありがとうございました。

485

*メイクアップ研修

元・資生堂のビューティコンサルタントとして自信を持ってお伝えする、女性社員のモチベーションがアップする研修です。
経験豊かなプロの視点で、企業・お店のイメージに合わせた、最高最善のメイクアップをご提案します。
お客様から好感を持たれるだけでなく、職場が明るくなります。

*ビジネスマナーDVD講座「社員の接客力を高める!ビジネスマナーDVD講座」

DVD_on

社会人として必要なビジネスマナーの基本を全9章で学べるDVD講座です。
新入社員・中途採用社員・アルバイトスタッフのビジネスマナー研修としてご活用いただけます
DVDを見ながら演習できる形式になっています。
各章ごとのチェックテストでは、学びの定着が確認できます。
ぜひ、ご活用ください。

◆無料メール講座◆ 1570名が登録中!

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓

【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

「メイクアップ研修」のご案内はこちら
http://www.nanairostyle.jp/service/make-up/

¨おもてなし¨はお食事前から始まっています〜美しいお皿の秘密

【¨おもてなし¨はお食事前から始まっています〜美しいお皿の秘密】

お食事に行くと、既に美しいテーブルセッティングが施され、
席の中央にとても美しいお皿が置かれているのを見たことはないでしょうか。

fa6cc31f67dedf9a3c6daa528e35935c_m

このお皿は「プレゼンテーションプレート」と言います。

こちら、実は、料理を盛るためのものではありません。

では、なんのためのお皿なのかといえば、2つの意味があります。

ひとつは、「位置皿」の意。
「あなたは、ここに座ってくださいね。」という、位置を示すために置かれているのです。

そしてもうひとつは、「歓迎」の意。
美しいお皿をセッティングし、ゲストに目で楽しんでいただく”おもてなし”として置かれているのです。

お食事がスタートすると下げられてしまいますので、
お席に着いたら最初に、お皿の美しさを鑑賞してみてくださいね。

最初の¨おもてなし¨も大切に受け取ると、お食事がより一層美味しく感じられるはずです。

本日もお読みいただきありがとうございました。

485

*テーブルマナー講座

接待やビジネスでの会食など、交流の場にかかせない食事のマナー。
一度習得すれば、どのようなシーンでも、自信を持って堂々と振る舞うことができます。

◆無料メール講座◆ 1570名が登録中!

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓
【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

一瞬で人を魅了する、愛され笑顔とは

こんにちは、樋口智香子です。

セミナーや研修では常々「人と接するときは笑顔を大切にしてくださいね」という話をしています。

04D46183-B198-4710-8D3F-21D7C72943B6

どんなに礼儀正しく誠実な人柄であっても、無表情のままでは良い印象を与えませんね。
では、好印象を持ってもらえる笑顔とは、どんな笑顔でしょう?
3つのポイントでお伝えします。

 1.頬の筋肉が、キュッと上に引き上がっている

笑顔を意識する際「口角を上げましょう!」という話は、どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。
それも大切なことですが、口角を意識するだけでは、いわゆる「微笑み」の表情に留まってしまいます。

一瞬で人を魅了するような、満面の笑顔になるために意識するのは「頬の筋肉」です。

まずは、無表情で頬骨のあたりに触れてみましょう。

感触を確認したら、今、触れている頬の筋肉を思いきり上に引き上げるようにして、ニコッ!と笑ってみてください。

頬のいちばん高い位置に、ポコッとした筋肉のお山ができていればOK。

頬が上がることで、目の下の筋肉も動き、目尻が下がります。すると、あたたかみのあるニッコリとした表情が生まれます。

2.上の歯だけ見せて笑う

上段・下段の歯のうち、上の歯だけが見えるように笑いましょう。

0112f6ff37de35feac32da58d65e0274ed43a236fe

歯を見せて笑うだけでも、顔がパッとひらくような明るい印象を受けますが、
上の歯だけ見せることで、より華やかで品の良い笑顔になります。

女優さんなど芸能人は、上の歯だけを見せて笑う笑顔の練習をするそうです。
上の歯、下の歯、両方見せる笑顔は、元気のよいイメージですが、子供っぽい表情になってしまいます。

ぜひ一度、鏡を使って、歯の見え方をチェックしてみてください。

3.相手とアイコンタクトをとって笑う

笑顔と同じくらい重要なのが、アイコンタクトです。
挨拶、会話、お見送りなど、人と接するときは、きちんと相手の目を見ましょう。

アイコンタクトといえば、以前、異様な光景を目撃しました。

とあるパチンコ店の入り口に、お出迎えの女性スタッフが立っていました。
素晴らしい美人で、お客様が入店するたびに丁寧なお辞儀をし、お店に華を添えていました。
ただその女性、目の前に誰もいないときでも常に歯を見せて、張りついたような作り笑顔を浮かべているのです。

笑顔を絶やさないのは良いことですが、人のいない路面に向かって、歯を見せて笑っている女性の姿は、とっても不気味でありました・・・。

事務的な作り笑顔を向けられても、嬉しさ半減です。相手の顔を見てから、ここぞとかりに“ニッコリ”しましょう。

以上、好印象を持ってもられる笑顔「一瞬で人を魅了する、愛され笑顔」をお伝えしました。

笑顔は、笑顔を向けた相手はもちろんのこと、自分自身も幸せにします。

開運できるもっとも簡単な方法ですので、ぜひ、心がけてみてくださいね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

485

*愛されマナー講座

仕事・恋愛・結婚生活、どんなシーンでも輝いて愛されるレディになる、女性のためのマナー講座です。

01a3aa0d9c08769029b16834e46dc95a9b2c3bcba7

*ビジネスマナー研修

企業イメージの底上げをしたい方へ、一流企業で高評価を得た、上質なビジネスマナーと接客術をお伝えします。
社員ひとり一人の自己肯定感を高め、強みを発揮させると共に、コミュニケーション力アップに重点を置いた研修です。

◆無料メール講座◆ 1524名が登録中!

無料プレゼントPDF
「接客のお悩み解決!接客なんでもQ&A」付
お受け取りはこちら↓

【お客様があなたのファンになる、愛され接客術】

◆研修・セミナー・講演・執筆のご依頼◆

お問い合わせフォームよりご連絡ください

【独身男性の婚活マナー】待望の男磨き、ジェントルマン講座のお知らせ

独身の男性にビッグニュースです!!

これまで何度か、女性限定で恋愛マナー講座のご案内をしてまいりましたが、その度に「男性向けのは無いの?」とご要望をいただいてきました。

10月、待望の男磨き「ジェントルマン講座」を開講いたします。

0006_300A0451

婚活中の男性のお悩みに多いのが「2度目のデートにつながらない」という、リピート問題。

もしかしたら、気がつかないうちに初デートで地雷を踏んでいるのかもしれません!

実は女性って、そういうとき「何がイヤだったのか」本音を言いません。

だって、相手を傷つけたくないから。

すると、いつまでたっても、関係が続かない理由がわからないまま。

相手を変えて、同じことを繰り返しているかもしれません。

この講座では、女性の本音をズバッと代弁しどうすれば「また会いたい男」になれるのか、しっかりお伝えしますよ。

男性ならではのカッコイイ身のこなしもレクチャーします!

こんな男性にオススメです。

□自分の男としての魅力を知りたい
□女性の言動に振り回されて疲れる
□女性心理がよくわからない
□出会えても2度目のデートにつながらない
□よくわからないままフラれる
□ネット婚活などで結果が出ない
□婚活についてプロに相談したい

*ジェントルマン講座*2度めにつながるデートマナー、女性の本音教えます!

【日時】10/14(日)15:00~17:00(受付 14:45~ )
【会場】NOZZE 新宿本店内「天空ラウンジ
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル44F
【対象】独身男性(年齢問わず)
【参加費】2000円

【お申し込み方法】
↓こちらにお電話でお申し込みください。
結婚相談所NOZZE 新宿本店 担当:中邑(ナカムラ)
TEL: 03-6748-8170(11~21時 火曜日定休)

婚活セミナーといっても、敷居の高いものではありません。

「自分なんて・・・」と気兼ねせず、少しでも気になったらぜひお越しくださいね。

お目にかかりますのを楽しみにしています。

41719216_292551274892715_8975849463813767168_n

ページTOPへ